衣替え

ゴールデンウィーク、毎年ながら、暑いですね。
半そで出そうか迷います。
衣替えを今すると、梅雨の時期に寒い時とかあるんだよね~
でも、いいお天気だし、半分だけ入れ替えてみよう♪

そんな感じで部屋の掃除&衣替えをしたら、何だかメイクアイテムも衣替えしたくなって、マツキヨへ。
たくさんサンプルがあってワクワクしちゃった。
本当は、プラザとかあると良いんだけどね。
近所で買い物を済ませたいと思うと、マツキヨが頼りになります♪
プチプラコスメがたくさん!

あ、二重のりも色々売ってるな~
これも毎回買おうか迷うんだよね。
昔、アイプチしたらかぶれちゃったことがあって、二重にはなりたいけど、もう一度買う勇気が出ないの。
雑誌とか見ててナイトアイボーテ通販も気になったんだけど、口コミを見てるとかぶれる人もいるらしく、買う勇気が出ない。
結構お値段も高いんだよね。
マツキヨで売ってる二重のりの倍以上高い。
これでかぶれたら目も当てられない(><)
でも、まぶたのむくみが取れる成分とかも入ってて、寝起きの目がもっさりな私は美容効果の面でも気になる一品なんです。

とりあえず、今日はアイカラーと目のむくみを取るローラータイプの美容液を買ってみました。
新しいコスメが増えると、ちょっとワクワクします。
夏本番まであと少し!
次は、夏服のお買いものにでも行こうかな♪

首のボツボツが出来ていてビックリした

この前お化粧をする時に気づいたが、首の茶色いボツボツ。
何かと思ってネットで調べてみました。

すると首イボだと分かりました。
イボで多いのが老人性のイボ。
首イボを代表するものであり、大半のケースは加齢や老化が要因となっているみたい。
いくつかの種類があるみたいで、自分がどのタイプなのかを知るのが大切です。

主婦の私の場合ブレスレットやペンダントなどのジュエリーはイボの要因となりますし、男性のケースではシャツやマフラーなどの摩擦などでイボができやすくなります。

紫外線対策や、保湿、首イボの市販薬など利用すれば早い段階で、改善します。
病院で治療する場合は、イボの症状によって異なるみたいだし、痛みを感じる手術もあるみたいです。

30歳以上なら、イボにならないように日頃からチェックして、事前に防げるよ対策して、出来てもすぐに治すようにするのが良さそうです。
首イボは生活やケア、メンテナンスの見直しで大部分が防げるみたいで、必要以上に怖がらなくてもいいです。

調べていて思ったのが、保湿は美容にもイボが出来ないためにも大切ということ。
夜はたっぷりクリームを塗って保湿するようになりました。
朝や昼間はベタつくのは付けられないので、小まめに休憩時間に顔を洗ったり保湿クリームを塗ったりしています。

優しくマッサージをします

妊娠をすると、人によって妊娠線が出来る方と出来ない方がいらっしゃいますが、妊娠線は、消すことも出来るようになってます。妊娠した時に出来てしまった妊娠線がニベアの青缶で消すことが出来ますので、私の妻の妊娠の時にも使用したことがあります。

このニベアの中には、妊娠線に効く成分が含まれてますので、効果的に治すことが出来てます。一回や二回では、跡形もなく消すことは難しいので、数か月続けることで効き目も出てきます。ちょうどお腹の部分ですので、夏の時期に水着を着たりすることが出来なくなってしまうのです。

乾燥肌によく使うニベア缶となってますので、冬の乾燥してる時期には欠かせないものとなってます。ニベアを使い続けてると、人によっては肌に合わないこともあり、発疹やかぶれ、炎症など起こしやすくなります。さらに、塗り方としては、円を描くようにニベアを塗って優しくマッサージをします。

この後、下から上に、内側から外側にニベアをなじませる感じでマッサージを行います。塗るタイミングとしては、お風呂上りが効果的となってます。塗るタイミングとしては、一日一回お風呂から出た後が効果的となってます。このニベアは、妊娠してお腹が大きくなる前に予防することも出来ますので、予防対策として、覚えて欲しいです。

私の妻は、妊娠をした後、大きくなることを予測しておくことで、窓を拭く範囲にあらかじめ塗っておくのも大切です。予防をする時には。数か月前から初めておくと、何かとお役に立てることが多いです。

顔の上の方にハリを持たせておく

20代の頃は小鼻のまわりの毛穴は気になっていましたが、頬の毛穴は気になることはありませんでした。しかし、30代になったころから頬の毛穴が気になりだしました。その毛穴はなにかが詰まっているという感じではなく、細長く開いている感じなのでたるみが原因だということがわかりました。

私の頬の毛穴のたるみのケア方法は、とにかく乾燥対策をすることです。夜スキンケアをした後や朝化粧をした後には、毛穴の開きはあまり目立ちません。しかし、時間がたつにつれて乾燥してくると毛穴が目立ってきます。もともと私が乾燥肌だということもありますが、乾燥することにより毛穴が開いてくるのだということがわかり、とにかく保湿をすることを心掛けています。

長時間潤いが保てるように保湿力の高い化粧水、乳液、クリームを入念に塗り込みます。全体に塗り込んだ後には、ほうれい線のあたりから頬を通りこめかみのあたりまで上方向にやさしくマッサージし、たるみを改善するように意識しています。また、目のまわりやこめかみなど顔の上の方にハリを持たせておくことによりたるみを抑えられるのではないかと思い、目元より上の方を重点的に保湿するようにしています。

おかげで頬の毛穴の目立ちが減ったように思います。まだ30代前半ですので、これからもっとたるみが気になってくるのではないかと思っています。年齢とともに肌に関していろいろな悩みが出てきますが、正しいスキンケアを心掛け、今の肌を10年後も保てるようにしようと心に留めています。

ダイエットパッチを継続していこうと思っています

貼るタイプのダイエットパッチがここ数年で話題になっているので試してみようと思いました。もともとダイエットサプリは副作用とかの心配があるので飲みたいと思わなかったのですが貼るタイプのダイエットパッチなら安心して毎日使いができそうだと思いました。

パッチはおへそに穴があいていてそのまま貼るだけという手軽さです。

貼るダイエットが人気なのはその簡単さにあるのだろうと思いました。お腹にパッチを貼ると5分もしないうちにお腹の周りからじわりじわりと温まってきます。すると次に体全体が温まってきて汗がジワリと出てきます。ダイエットパッチを貼ると明らかに代謝がアップして脂肪燃焼しやすくなっているのがわかりました。

ダイエットパッチを貼るようになってからは、併せてウォーキングなども積極的に行うようになりました。パッチを貼ってから歩くと普通に歩いた時の1.5倍ぐらいは脂肪燃焼効果がアップしているような感じです。とにかく歩き終わると汗びっしょりになるので体の芯から体が温まり脂肪が燃えやすい状態になっているようです。

貼るダイエットを始めてから1ヶ月で、まず3キロも痩せることができ、続いて2ヶ月目を過ぎた頃にはさらに2キロ痩せて3ヶ月のうちにトータルで6キロ痩せることができました。これだけ手軽なダイエット方法で、かなりスッキリ痩せられたのでとても満足できる効果がありました。もうちょっと体重を落としたいのでこれからも貼るダイエットパッチを継続していこうと思っています。